宝永一分判金 組合鑑定書付

*商品の購入に掛かる銀行及び郵便局支払いによる振込手数料弊社にて負担いたします。送料無料にて発送いたします。
*カート入れて手続き頂き最終的に弊社からご連絡する際に振込手数料無しで送金お願いのメールをいたします。もちろん電話でのご注文も承ります。

年代 : 宝永7年~正徳4年(1710~1714)
品位 : 金834/銀166
量目 : 2.4g
状態 : 極美品

元禄の改鋳から15年目の宝永7年(1710)、幕府は金品位を慶長金と同等の84.29%に戻した宝永金を発行します
一両小判と一分判金には、いずれも「乾」字が打刻されました
宝永一分金は、金品位を慶長金とほぼ同等にしたため高品位独特の黄金色が濃い美しい分金です
時代印の「乾」字が刻印されており宝永一分判金は現存数が少ない希少品です

k012
k012
k012
k012
k012
k012
k012
k012
k012
k012
商品番号:k012

宝永一分判金 組合鑑定書付

在庫状態:在庫有り
¥100,000(税込)
数量